NEWS

はいたい晴れ
WYUA沖縄本部長の比嘉ですおすまし
10月14日で、WYUAは設立3周年になりましたびっくり!!
3年間でたっくさんのかたにお世話になり、
これまでの活動やお礼を伝えたく、
WYUA3周年活動報告パーティー
を10月25日(土)、那覇のKENNY’sにて行いました。
まずはお祝いごとにはかかせない、琉球舞踊
「かじゃで風」


私は、1年前から琉球舞踊教室へ通うようになりました。
人生で琉球舞踊教室へ通うことになるとは思っていませんでしたが
2年前に、ブラジルで見た世界のウチナーンチュたちの踊りに圧倒されて、
「沖繩の文化を学びたい!伝えられる人になりたい。」と思い、習い始めました。
まさか、皆さんの前で披露する日がくるとは爆発もっともっと練習しますニコニコ
プログラムは続き・・・
乾杯の音頭を引き受けてくださった
Mr.ウチナーンチュ大会こと知念英信さま

今年実施した
第3回世界若者ウチナーンチュ大会ドイツ・2014
もうひとつのオキナワ」プロジェクトの報告
350
Chika
Sakiko
ドイツ大会で余興として披露した
ダイナミック琉球」を今回も3人が踊ってくれて
終了後、急遽司会に依頼されてスピーチした屋良、
熱気と気持ちが写真からも伝わりますよねキラキラ 
Yara
ドイツ、ボリビアへ渡ったメンバー

みらいファンド沖縄平良さまより
世界若者ウチナーンチュ大会支援基金の助成式


※世界若者ウチナーンチュ大会支援基金についてはこちら

激励の言葉をWYUA支援実行委員会の
勝連盛豊さま、
(株)金秀グループ代表の代表取締役社長
松本 眞一さまや参加くださったみなさんからコメントをいただきましたニコニコ





この日のために3年間のMOVIEも作成しました!
近日Youtubeにて公開予定ですピース

最後は、副代表宮城より挨拶

感極まって、涙が・・・
現れたのは旦那さんの宮城祥ラブ

3年間で、副代表の津嘉山が結婚して宮城になったり、
いろんなドラマがありました(笑)
和やかな雰囲気を作ってくれた司会の2人ガッツポーズ

(右:2011年 WYUA設立当初からのメンバー 眞榮城駿と、
2012年 ブラジルにただで行けると思って、WYUAへ入会した砂川龍三(笑)
舞台裏で準備を頑張ってくれたメンバー

3年間でほんとにたくさんのことがありました。
2011年3月に6人からスタートし
だんだんと認知されていることを実感します。
華やかに見える活動ですが、
なかなか前に進まないことも多く、力不足を感じます。
そんなとき、応援者やメンバーの顔、
世界中で逆境に負けなかった先人たちのことを思い出し
気持ちを奮い立たせるようにしています。
3年前、何もわからなかったけど、がむしゃらにやり続けていたら
いつの間にか、世界との距離が縮まっていきました。
出逢えた喜び、一生の宝物。
特にいつも身近にいるメンバーに感謝しています。ありがとう。
また、今回、過去にウチナーンチュ大会に参加したメンバーを
紹介する掲示物を作成するためOBOGにコメントをもらったところ
みんな、良い事ばっかり書いてくれました。お世辞でも嬉しい。ありがとう。

(ガラスに掲示しました。後日、紹介させていただきます。)
今の私に必要なのは「悩むより、前へ、前へ。失敗して転んで、前へ。」
ということかもしれません。4年目の挑戦。
これからはもっと多くの同世代が、世界のウチナーンチュに出逢い、
少しでも人生の可能性を広げるお手伝いができたらなあと思います。
一人一人の豊かな人生が、沖繩のためにもなると思います。
今回参加くださいました皆様、またいつも支えてくださっている
みなさん3年間本当にありがとうございました。
これからも、ゆたさるぐとぅうにげーさびら。

追伸:KENNY’Sのスタッフさんの対応が素晴らしかったです!
ぜひご利用ください!オススメです!!
http://kennysblog.ti-da.net/