沖縄ファミリーマートテレビCM
「結」プロジェクト

沖縄ファミリーマートテレビCM
「結」プロジェクト

  • 海外と沖縄を「結」ダンスで繋ぐ海外と沖縄を「結」ダンスで繋ぐ
  • 4ヵ国5地域での撮影をコーディネート4ヵ国5地域での撮影をコーディネート
  • 沖縄広告協会の広告賞グランプリを受賞沖縄広告協会の広告賞グランプリを受賞

STORY

 「結Project」とは、沖縄ファミリーマート25周年を記念して制作された企業CMからはじまった、沖縄すべての人を「結」のこころで繋いでいくプロジェクト。
BEGINの「国道508号線」をテーマ曲に、沖縄県民がダンスを踊っているテレビCM。沖縄にお住まいの人は、一度は目にしたことがあるはず!
実は、沖縄県内だけでなく「世界編」も!WYUAは、海外撮影のコーディネートで関わらせていただきました。
CMはこちら

第1弾から第6弾までは、沖縄在住者を中心に出演されていましたが、海外のウチナーンチュも登場してほしいと、2013年「世界若者ウチナーンチュ大会」トップスポンサーである沖縄ファミリーマート様から伺いました。
そして実現したのが、海外の沖縄県系子弟をつないだ「結プロジェクト第7弾”世界編”」。
『第2回世界若者ウチナーンチュ大会 アメリカ・2013』の様子や世界4カ国5都市(ペルー・ボリビア、アルゼンチン、ハワイ、ロサンゼルス)の撮影をコーディネートさせていただきました!
CM は、2015 年度沖縄広告協会の広告賞グランプリを受賞されています。
短いテレビCMも素敵ですが、特別編では移住地でのインタビュー、祖父母への想い、苦労されたお話と思いきや、笑いにかえるチカラなど、見ていて元気をもらえる映像です〜!