NEWS

どもどもー
しれーっと最近メンバー入りした中村竜朗です。
まずはブログ書いて下さいという連絡いただいて二日遅れました事をお詫び申し上げます。ごめんね^^;)
なにしろ二足三足のわらじを同時に両手両足に履いて四足歩行可能状態でブレイクダンスしてるような状況なので
よくわからんな
はい
と言う事でなに書くんじゃーと思ったんですが自分が何かのプロフェッショナルになるための目標を書いてというか、まあそんな感じですかね
えー話は変わりますが(え)
この団体に所属したきっかけでもある「移民」というキーワードをネタにしたいと思います。
沖縄県は1900年前後から戦後にかけてかなり多くの人が世界の各地によりよい人生があるという移民会社の話にのって、または個人で目的をもって、期待と不安を胸に移民していったという歴史があります。
最大の受け入れ国はブラジル、そしてハワイが続きその他南米諸国や北米やアジアや南洋諸島の島々など様々な国へ、お酒好きで人情に溢れ絆を大事にし固有の言語をもち、他にもあらゆる意味で日本人という枠から逸脱する個性をもった”うちなーんちゅ”たちが旅立って行ったわけでした。
そして各地各地であらゆる困難や逆境を経て、この話のはじまりから100年経った今でもなお、各地に順応していきながらもその個性やルーツに愛情をもち続け体現しようとしている彼ら彼女らの子孫がいるという、なんともはや世界的にも立派な一大民族であります。
その性質を顕著に表しているのが世界ウチナーンチュ大会に代表される民族的集会の規模や頻度などに見て取れるわけなんですが、沖縄で行われている沖縄ならではの行事とされているもの、那覇祭りやら、そして「ブラジル移民祭」「ペルー移民祭」など色々あるんですがそういったものにも少し関係性は違えどやはり「沖縄」を通じての民族意識の表れがある、と思うんですよ。むしろその関係性のダイナミクスがこの話のミソです。
いや〜長い前置きでしたがここからが本題ですw
この状況、なぜ沖縄で「ブラジル移民祭」や「ペルー移民祭」なのか?
これはわからない人のために書きます。この団体のみなさんはもちろん知っていると思いますが〜、
沖縄の人が移民し世界へ渡りましたが、そのルーツ(沖縄)への愛情や揺るぎない個性のために移民先から時間を経て母国(沖縄)へ回帰する人々がいらっしゃったわけです。
つまり彼らは例えばブラジルでは沖縄系ブラジル移民、そして帰ってきた方々(中には二世三世など世帯を経て子孫の方々が”帰国”した方も多くいらっしゃいます)はさらにブラジルから来た沖縄系移民という事になり沖縄にいながらブラジルにもルーツをもつという事で、沖縄で「ブラジル移民祭」を行うという事なんです。
この多くの困難や逆境を超えてものすごいエネルギーをもって実現した大移動の中に、スゴく濃厚なクリエイティブな要素が生まれた、と、いう話です。本当は黒人移民の話も絡めて書きたいですがA4 30枚ぐらいいけるのでヤメますwww
そう、ものすごくクリエイティブなんですよ。
例えば、
ペルー移民祭ではあきらかにうちなーんちゅの顔をしたペルー移民またはその家族、知人、または影響されて集まった血縁関係なく好きな人達がサルサの音楽を演奏したり踊ったりするわけです。地球の裏側の文化を自分のルーツとして体現している人達がいるわけです。彼らの中には沖縄のエイサーや三線にも同じ様にルーツを感じる人も多いでしょう、もうその気持ちがスゴいですよね。。。
ぶつかり合う宇宙と、宇宙、、、、、
はい、眠たいんです。そうです。
たとえばディアマンティスが那覇祭りの代名詞となっているのはいまや当たり前ですが、考えてみれば他の国の音楽を軸にしたバンドがこれだけ別の土地でその土地の自前の産物として扱われているのはスゴい事です。
知らない方のために
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B9
アルベルト城間さんのような人はそれこそ前述した沖縄移民の大移動の生んだ宝です。
そういったどう見ても沖縄人でありながら世界の旅をへてあらゆる要素や視点、視野をもった方々が沖縄にはたくさんいます、
個人的には米軍基地によってもたらされたアメリカ的要素ももはや立派な沖縄を彩る要素の一つだと思います。べつに基地賛成ではなくこれは文化的に言ったらの話です。だって沖縄といったらステーキジャッキーやタコライスって人多いでしょ?
基地内従業員や軍人と沖縄の人の間の子も立派な沖縄人ですよ。
まぁ話はそれましたが、
まぁ話は最初っからズレっぱなしなんですがw
だってこれ仕事あがりに朝4時から書いてるんですぜ兄貴?これからちょっと寝て学校ですぜ?
はい、
すいませんwww
戻します。
つまりは沖縄には今も過去もあらゆる問題がありますがその中で沖縄にしかない絶妙な要素の組み合わせができていて、とてもそこがクリエイティブだという話です。
自分はその色んな要素を含めた今の時代の「沖縄」を体現できるような人になりたい。
というパワープレイなまとめいいでしょうか?w
みんなも一緒になりましょう〜♪ほいやほいや
ということで、
三月に企画しているイベントでの話なんですが、
そこで沖縄出身でブラジルのサンバチームに10年所属し現在はプロのパーカッショニストとして活動されている”翁長巳酉”さん
公式ブログ→ http://www.deepbrabra.biz/
の協力をへてサンバチームを素人集めてチーム創って演奏しよう〜♪という話になっています。
人数は多ければ多い程良いということなので
やりまっしょう!!
なんか上にあれこれ書きましたがw
翁長さんは単純にかなーりぶっ飛んでて楽しい人だし世界レベルの超一流ミュージシャンなんで一緒にやれるのは間違いなく良い機会です。
ミーティングでも呼びかけます^^)
じゃあその時に後は話すとしてこのへんで終わりです。
読んでくれた方ありがとうございました*
おやすみなさいまし
PS.今、朝の6時過ぎです。